<終了>【2021年4月20日(火)~5月5日(水・祝)】
丹波篠山を感じる、触れる【第2弾】
丹波焼・俊彦窯(清水俊彦・剛 親子展)

Pocket

昭和初期、柳宗悦氏に見出された丹波焼の再興に尽力した、柳の明友・河井寛次郎氏の弟子だった生田和孝氏に師事。丹波焼の技法「しのぎ」「面取り」を受け継ぎ、釉薬は主に黒釉と糠釉を使用。どんな料理にも合う包容力、親子で異なる個性をお楽しみください。